カテゴリー: 名義変更について

相続の手続きはいろいろやることがあるんです

相続の手続きは、簡単に自分でできるものと専門家に頼むと楽にできるものがあります。

相続手続は細かいことも含めると100種類近くも手続きがあるのです。

少しですが、ご紹介します。

 

○ 公共料金などの決済口座の変更

亡くなった方の口座決済、自動引き落としをしていたものを他の口座に変更する必要があります。

銀行は契約者の死亡を知った段階で、口座を凍結してしまいます。放置しておくと、自動引き落としができなくなりますのでご注意を!

電気、ガス、上下水道、電話、NHK、JAFなど。。。
“相続の手続きはいろいろやることがあるんです” の詳細は »

マイホームを相続したことによる所有権を移転する登記

土地や建物を相続した場合には相続による所有権移転の登記手続きを行います。

土地や建物を相続した場合には相続による所有権移転の
登記手続きを行います。
“マイホームを相続したことによる所有権を移転する登記” の詳細は »

相続手続きで預金や株式の請求

被相続人の預金口座は遺産分割協議が終了するまで凍結されるのが普通。

被相続人の預金口座は遺産分割協議が
終了するまで凍結されるのが普通です。

遺産分割が確定した後に被相続人名義の口座の
名義変更や解約手続きが必要となります。
“相続手続きで預金や株式の請求” の詳細は »